<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なすのお世話 | main | 荒地で野菜作り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
穂が出揃いました!

えみぃです。
残暑お見舞い申し上げます。

アキタコマチの穂が出揃いました。



今年、春先の低温により、苗の生育が遅れた農家さんが多かったので、ご近所の田んぼはまだ穂が出ていません。

でも、循環の苗たちは、生育こそ例年より少し遅れましたが、予定どおり穂が出ました。
毎年我が家が一番最後なのに、今年は一番です。
しかも、真っ青な葉っぱに黄金の穂。
周りの農家の方が興味を盛ってくれることを祈ります。

今年は草取りをがんばったので、草も少ないです。
わずかにコナギの密集が見られますが、来年は良い土になりそうです。



毎年目に見えてよくなって行く田んぼ。循環農法に取り組んでよかったと心から思います。

畑のほうは、カルシウム欠のサインが出ていた畑にトマト、ナス、キュウリ、ピーマンを植えてしまったので、育ちがいまひとつ。家族でいただく分は採れていますが、さみしいです。
やはり、土が十分にできていないとだめなんだと痛感。

ピーマンがやっと大きくなってきたので、キュウリネットで枝支えを作りました。



ネットから大きくはみ出したら、もう1枚張ります。
こうしておくと、ピーマンが倒れないし、長くいただけます。
みなさんもやってみてくださいね。

* 10:17 * comments(0) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 10:17 * - * - *
 コメント
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://sakamin.jugem.jp/trackback/180
 トラックバック